白血球減少と細菌対策〜うがい

白血球減少時には細菌対策をしていきましょう。

病原菌や細菌から身を守る事は大切な事です。

白血球減少していなくても、常にうがいを行うことは非常に良い事であると言えます。



細菌対策のひとつとしてうがいをご紹介します。

うがい薬にも実は種類があるのです。
「殺菌・消毒用」をする為のうがい薬。もうひとつは抗炎症作用を持った
「鎮痛・消炎用」としてのうがい薬です。

「殺菌・消毒用」うがい薬は、ポビドンヨードを含むイソジン液が有名です。
ポビドンヨードは細菌を殺菌する効果が期待出来ます。

「鎮痛・消炎用」うがい薬は、
アズレンスルホン酸ナトリウムを含むアズノール液が代表されます。
アズレンスルホン酸ナトリウムは炎症を抑え、傷を癒す効果が期待出来ます。



外出時のうがいにはイソジン液。
のどの痛みがある場合にはアズノール液を使用してうがいをすると効果的なのです。



うがいの方法ですが、ガラガラとやってしまいますが、
うがいは1回目に含みうがいで、クチュクチュと口の中の汚れを取りましょう。

2回目からは軽くクチュクチュとうがいをして、ガラガラと喉の奥を消毒して洗い流すのです。

回数は3〜5回程度で十分です。

余談ですが、イソジン液でのうがいは、口臭を抑制する効果も期待出来るそうです。

スポンサード リンク

白血球の減少と対策
白血球の減少が判明したら
白血球の減少時の対策
白血球の減少と原因
白血球の減少と口呼吸の弊害
白血球の減少と免疫力
白血球の減少と感染症状
白血球減少と細菌対策
白血球減少と細菌対策〜うがい
白血球減少と細菌対策〜手洗い

スポンサード リンク

白血球の減少と診断された時、皆さんも心配になると思います。
白血球の減少が判明した時の、健康被害や対処方法についての情報です。